五分後

唐突にボドゲ+mtgサイトになりましたwww
<< ■2008/07/05 サークル定例 | main | イーブンタイド プレリ前攻略 白と白絡みハイブリッド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Urventさん定例に行って来ました。
■2008/07/06 Urventさん
七夕前日に行われたUrventさん定例にお邪魔してきました。

Urventさんは隔月ぐらいで定期的に「初心者でも楽しめるボードゲームイベント」を開催していらっしゃいまして、参加者には女性も多く、すごく入りやすい雰囲気を持った独自の活動をしていらっしゃいます。

前回は僕、先輩の二人でお邪魔したのですが、今回は自分の職場のメンバを2人連れての4人にて・・・

浴衣、甚平は割引!
というイベントデーだったのですが、ウチのメンバーはダレも該当せず。
浴衣とか見つかりません・・・

各ゲームについてはほぼ全て初対面の方々とのプレイとなり、かなり新鮮でした。
そもそも初プレイのゲームばかりでしたし!!
■Six
自分の場に3枚のカードがあり
ダイスを3つ振って合計数値をコール⇒自分の場のカードに同数が無ければダイスを減らす、あればダイス三つに戻す⇒
をダイスが無くなるまで繰り返し、終了したら左隣の人に手番変更。
自分以外の人がダイスを振っている時に、自分の場のカードと同数をコールされたらそのカードを得点としてゲットできる。
というシンプルゲーム(ちょっと説明分かりづらいですが)。

ラウンド開始時に2分計の砂時計をひっくり返して隠しておきます。
自分の手番前に2分経っていると思ったらコールして砂時計を確認。正解なら前手番の人の得点カードが減る。
という時間管理の仕組みとダイスゲームが組み合わさっており、みんなで慌ててダイスを振るだけでちょっと面白い(笑)

:負け

■Blox
今年のドイツボードゲーム年間大賞にノミネートされていたゲームですね。
やってみると、非常に思考性の高いアブストラクトでした。

場には最初からいくつかの建物(ブロックを積んだもの)があり、
プレイヤーはその建物を壊して、さらに大きな建物を建てて行きます。
小さな建物が減っていくとゲームフェーズが進行して段々と壊せる/建てるサイズが大きくなっていきます。
最後は4コマ建物がラスト1つになったらゲーム終了。

得点方法がちょっと面白く、建物を「壊す」「建てる」時に得点。
あとは隣接した駒を直接攻撃できるのですが、その際も得点。

全てのアクションは4色で構成される手札を使うのですが、
その手札も使ったら5枚になるように補充されるので、カードアドバンテージは意識しないで済む形になっています。

なんというか、プレイ感の不思議なゲームでした。アブストラクト好きなフランス人が好きそう(偏見)

:勝ち

■ヘッドバンズ
アメリカゲームの輸入版。らしいです。
その名の通り、あたまにヘッドバンドをして、そこに自分では見ないように一枚カードを刺します。
ここらへんはインディアンポーカーと同じですね。

自分の手番になったら砂時計をひっくり返して(3分計?)砂が落ちるまで質問タイム。
内容が分かったらその場で「これはXXXです!」と回答。
3回正解した人(3ポイントゲットした人)の勝ち。
どうしても分からなければ、減点1でパスもできます。

こういうゲームはどうしても苦手で、自分の頭は固いなぁと思います。
「哺乳類」「アフリカにいる」「ツノはない」「柄は無い」
これが「カバ」だと思いつくので精一杯でした。

:負け

■ヴィネータ
地中海に浮かんでいる魔女の宅急便で出てきたオシャレな島。みたいなものを神様みんなで沈没させるゲーム(笑)
島はいくつかの地区に別れ、いろんな色の家が置いてあります。
プレイ最初に自分の担当する「地区」と「家の色」をこっそりと決定します。

各ラウンドはみんな手札を使って「ここを沈めたいので3の波カードを置きます」とか「この緑の家を沈みそうな地区に移動させます(笑)」とか
プレイをしていって、3ターン程度で(変動する)1地区ずつ沈めて行きます。
沈めた地区にあった家は、そこに波カードを置いた神たちで山分け。最後に残っていた地区/家が自分の担当したものだったら追加得点。
という、システムはシンプルなゲーム。

神様が「ナイフ」とか「ハンマー」とか「麦」のアイコンで示されていてファンシー(笑)
いや、ハンマーの神のところにトール神と書いてあったので本当は各神の名前が書いてあるんだろうが読めないwww

手番的に素晴らしいタイミングで「ナイフ神様」と共闘できてなんとか勝利。
:勝ち

■ラミーキューブ
ひさびさにラミーキューブ。
「theゲームナイト」で取り上げられたのを見たらやってみたくなりました。

いやー、やっぱりこのゲームは面白い。
延々と数字のコンビネーションを考え続ける頭の体操的なところは大好きです。

:勝ち
:負け

というわけで、みっちり楽しませて頂きました。
また、ボードゲーム素人を連れて行きたい所。

| ボードゲーム【雑記】 | 13:32 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 13:32 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ